読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カリスマトレーダーBNFの投資手法をまとめてみた

BNFとは?

B・N・Fは、日本資産家投資家

 

f:id:Watason:20160110233615j:plain

千葉県市川市出身。

ネットトレードを始めた時は大学に在学していたが、卒業までの単位を2科目残したまま中退している。

2004年ごろから2ちゃんねるでは名の知られた投資家だったが、2005年ジェイコム株大量誤発注事件により一般的にも有名となる。

地元の市川市に2億円の中古の二世帯住宅の豪邸を購入し、親にはトヨタ・クラウンマジェスタを贈り、港区の4億円高層マンションを購入したこと以外には、特別に贅沢をしておらず、普段は専用のトレードルームに引きこもって1人で取引している。

2008年(平成20年)の番組出演に際して対談をした久米宏によると、日本の食糧自給率の低さに関心を持ち、将来農業の立て直しに役立ちたいとの思いがあるとのこと。

日経平均株価がバブル後最安値を更新した2008年(平成20年)10月でも、資産を210億に増やした。

2008年(平成20年)10月には、秋葉原駅前の地上10階・地下1階の商業ビル「チョムチョム秋葉原」の所有権を90億円程度で取得した。転売や賃料収入に期待しているわけではなく、資産分散が目的としている。

2011年(平成23年)秋葉原の、敷地面積800平方メートル、地上6階、地下2階建ての商業ビル「AKIBAカルチャーズZONE」を推定170億円で購入(2007年まで同ビルを所有していたラオックスは約60億円で売却している)。これにより、以前購入した「チョムチョム秋葉原」と合わせて不動産の資産だけで260億円に達した。

 資産の動向

2000年10月      164万円 G01.png
2000年末      280万円 G01.png
2001年末     6,100万円 G01.png
2002年末     9,600万円 G01.pngG01.png
2003年末   2億7,000万円 G05.png
2004年末   11億5,000万円 G10.pngG10.pngG03.png
2005年末      80億円 G100.pngG50.pngG10.png
2006年末     157億円 G100.pngG100.pngG100.pngG10.pngG03.pngG01.pngG01.png
2007年末     185億円 [19] G100.pngG100.pngG100.pngG50.pngG10.pngG05.pngG01.png
2008年末     218億円 [20] G100.pngG100.pngG100.pngG100.pngG10.pngG10.pngG10.pngG05.pngG01.png

増え方が。。すごすぎる

 

驚きの投資手法とは?

 1、銘柄の予算配分

現物300万全力

732 名前:B・N・F ◆mKx8G6UMYQ [sage] 投稿日:05/01/13(木) 23:15:53 id:vHAh+u0A 

 
その頃は長い下げ相場だったので大体買い候補に上がる 
乖離のきつい株があったのと300万ぐらいなら 
小型株でも1銘柄で全力で行けたので毎日全力に近かったです。

 

2、下げ相場で儲ける

①前日からのマイナス乖離のきつい銘柄をチェック
②さらに当日,下げている場合,自身のテクニカルの判断で買い
③利幅は1%から6% 見込み外れは即,損切り

 

36 名前:B・N・F ◆mKx8G6UMYQ [] 投稿日:04/03/06(土) 02:49 id:kyul+4/n 

別に嫉妬とかやっかみだなんて思わないですよ。 
証拠を見せたわけではないので疑うのは当然だと思います。 
私が180万から1億にする過程ではすごい下げ相場でしたが 
現物のみの短期の逆張りで簡単に儲かりました。というのは私は逆張りが好きで株は逆張りが有利だと思っているからです。 

その理由は例えば短期筋が順張りする場合(この話の短期は一泊二日長くて二泊三日の短期です) 
その株が動意づく前に買ってた人を1とすると、その株を常に監視して上がり出す雰囲気を感じてまだ大して上がってない時に、
勇気出して買う人を2としてその後、完全に上がり出したのを確認してその株が次の日も、上がると思って買う人を3
その日の高値で買う人を4とすると、大体そういう動意づいた株のその日の出来高の推移を見ると3~4の間での出来高が多い気がします。

そして次の日買い気配で始まれば その寄りで買う人を5、寄った後に更にそれより高値で買う人を6とすると
短期のつもりで3~4の間で買った人は良くて6の人に売って利益を出すって感じですが,これでは1で買った人の膨大な利益には到底及びません。

しかし、1の段階で買ってる人は長期の人でしょうから、資金効率的なリスクを負っているので短期のつもりで3~4で買う人の投資方法も、1の人と比べて悪いわけではないでしょう。 
一泊二日の短期での順張りでは到底1の段階で、買うことは難しくコツコツ細かい利益を積み重ねる感じになる気がします。細かい利益と言っても1%~6%ぐらいはいける気がしますが。 

一方、一泊二日の短期の逆張りに目をやると 過去の25日移動平均線から何パーセント乖離したところで株は反発するのか? 
相場の雰囲気がいいから乖離が浅めでも反発するんじゃないか?相場の雰囲気が悪いから今回の乖離は相当きついところまでいくんじゃないか?出来高はどうか? 
ボリンジャーバンド的にはどうか?などを考慮して底を見極め買うことができれば 一泊二日の短期なのに短期売買での順張りでは買うことの難しい 動意づく前の水準である1の段階と同等の水準で買うことができるのです。 

底打ったかな~?ぐらいで買う人は、短期の順張りで言えば2の人ぐらいで完全に底打ってから買う人は短期の順張りでは3~4の人に相当すると思います。 
私は一泊二日の短期なのに短期の順張りでの1の水準で買えるおいしい相場が下げ相場だと思っているので下げ相場でも上げ相場でも現物だけでもいいかなぁって感じです。 

落ちてるナイフは危険じゃんという意見もあるでしょうが、前の日までのマイナス乖離のきつい株が当日もそれなりのマイナスである場面で、自分のテクニカルの判断で反発すると 
思ってる株を買ってもその日、そこから更に下落するのは余地は少なくなり、上がりそうもなければさっさと損切ればいいわけです。私の感覚ではただでも乖離のきつい株がダウやナスの下げなどで 
朝から結構売られてれば、そこで買っても損切り早ければそんなにリスクを感じません。 むしろ短期の順張りでの1の水準で買えるかもとわくわくします。 

こんな感じで180万から1億までは逆張りで儲けた比率がかなり高いです 
そこからは去年の上げ相場でアホになって順張りして儲けた感じですね。 
ってもそれまで逆張りで儲けてきたのでかなりビビリ捲くりの順張りでしたから 
利益率はそれほどよくないです。

 


3、100銘柄は監視して単純な買いパターン銘柄を見つける

チャートは極力単純な方がいいと思います。 
結局、株は上がるか下がるかだけの話なので 
複雑にチャート分析しても単純にチャート分析しても 
上がるか下がるかの予想が付けばそれでいいのです。 
むしろ複雑にチャート分析をしすぎてこっちの指標的には買いだけど 
こっちの指標的には微妙なんだよなぁという状態になり買い場を 
逃すようなことになっては本末転倒だと思います。 
それなら単純なチャート分析の単純な買いパターンに入っている 
株を探すのに集中した方がいいと思います。 

株で重要な要素の一つは銘柄の視野の広さだと思います。 
結局、複雑にチャート分析しても単純にチャート分析しても 
銘柄の視野が狭ければ有効利用はできないからです。 
まったく同じ実力のAさんとBさんがいたとして 
Aさんには10銘柄しか取引可能な銘柄がなくて 
Bさんには100銘柄取引可能な銘柄があるとしたら 
おそらくBさんの方が1年後資産を増やしているのでは 
ないでしょうか?チャート分析上、上がるか下がるかの 
パターンは意外と単純でその単純なパターンに入っている株を 
いかに多く見つけられるかが重要だと思います。

 

 最後に

実際まとめてみて本当にすごい人だなと関心した。

自分は銘柄を広く監視することがあまりないのでこれからはできるだけ多くの銘柄を監視できるようにする。

これからBNFさんを目指して頑張る!!