読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パナマ文書(パナマペーパー)でばれた有名人・有名企業

今話題のパナマ文章(パナマペーパー)をご存知だろうか、、

 

日本では知らない人も多いみたいですが、世界的にはかなりの事なのです!

 

f:id:Watason:20160409171712j:plain

そもそもパナマ文章(パナマペーパー)とは??

パナマ文章とは、パナマにある法律事務所「モサック・フォンセカ」によって作成された一連の機密文章です。

 

その量はなんと2.6TBと非常に大きいです。

 

今回、PCハッキングにより流出されました。

 

 

パナマ文章でバレたこと

タックスヘイブンという言葉を聞いたことあるだろうか??

 

タックスヘイブンとは〜

一定の課税が著しく軽減もしくは完全に免除される国や地域のことを指します。

 

つまり税金が全くかからないのだ!!

 

そこでお金のある富裕層そして大企業はそこに目をつけたわけです。

 

全く関係のない企業に支出という形でお金を送金という手法だ。

 

今回それがパナマ文章によりばれたのです!

 

 

パナマ文章でばれた有名人・有名企業

 

飯田亮(セコム取締役)
戸田寿一(セコム元取締役)
内藤一彦(東宣取締役会長)
内藤俊彦(東宣取締役社長)
電通
バンダイナムコ
シャープ
サンライズ
大日本印刷
大和証券
ドリームインキュベータ
ドワンゴ
ファストリ
ジャフコ
ソニー
ファーストリテイリングユニクロ
やずや
みずほFG
三井住友FG
JAL
石油資源開発
丸紅
三菱商事
商船三井
日本製紙
双日
オリックス
三共
日本郵船
大宗建設
ドリテック
ジー・モード
トキワ(化粧品)
千代田リース
アーツ証券
山一ファイナンス
三共
東レ
パイオニア
ホンダ
KAORI INTERNATIONAL
KAWAGUCHI TECHNOLOGY
楽天ストラテジー
ソフトバンクグループ
SBI
セコム
有名ゲーム会社役員
自民党議員
有名大学教授
アグネス・チャン

 

有名企業ばっかりです。。

 

こんだけの租税回避が行われているなら法規制するしかないです。

 

感想

こんだけの有名企業と有名人が税金回避しているのなら所得の再分配なんていうのはきれいごとですね(笑)

租税回避をさけるなら法規制するしかないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月30日 株予想 5G関連銘柄

3月30日 5G関連銘柄に注目します。

コード

銘柄名

企業情報・業務内容

6778

アルチザネットワークス

無線アクセスネットワーク(RAN: Radio Access Network)の中核にはC-RAN(Centralized/Cloud-RAN)と呼ばれる技術が採用されている。アルチザは世界最大のC-RAN基地局の限界性能を測定するテスターを世界の大手通信キャリアや大手ベンダーに提供。C-RANテスター市場でワールドワイドダントツNo.1のシェアを有している。LTE-Advancedまでの全機能を既存製品(DuoSIM-A)で対応し、すでにLTE-Advanced Pro、5Gへの準備もスタートしている。

3852

サイバーコム

15年3月期の通信ソフトウェア開発は、LTE網(LTE-Advancedを含む)やIPネットワーク網を支える伝送装置、次世代のルータ、スイッチ、ネットワーク網監視システムの開発案件、SDN関連のシステム開発案件等を受注した。制御ソフトウェア開発は、車載システム、工業用機械制御装置、複合機アミューズメント機器の開発案件等を中心に受注した。

8226

理経

EMITE社(スペイン)と株式会社ネットウエルと共同で「EMITE社8×8 MIMOアナライザー」のサービス及びメンテナンスを行うと発表。次世代通信方式の5Gでは送信用、受信用で各8本のアンテナを使う8×8 MIMOが規定となっており、今後の主流となるであろう5G実用化に先駆けてのサービスを開始を狙う。

4748

構造計画研究所

ネットワーク・電波伝搬などの電磁界解析を行う。5Gモバイル推進フォーラムにも参加し、次世代通信方式5Gの研究と世間への周知、実用化への取り組みに注力している。

3842

ネクストジェン

次世代通信網(NGN)の制御システムの開発を行う。5G通信の開発を積極的に進めるドコモにも通話管理システムを導入しており、今後は自社のソリューションサービスノウハウを活かし、5Gの開発研究へと積極参入してくる可能性がある。

6800

ヨコオ

半導体デバイスや車載通信用アンテナ、社会インフラ用システムの開発製造を行う電気機器メーカー。5G対応機器の開発を行っている。

7587

パルテック

2015年決算書に今後の市場拡大が期待される5G通信機器の新規顧客獲得を記載。半導体の自社製品開発も積極的に行っており、5G通信機器分野での活躍に期待。

3914

ジグソー

Altair Semiconductor,LTD.(イスラエル)がソニー(6758)のグループ会社となることを公式に発表。今回のAltairsemi.社のソニーグループ入りにより、わが国におけるAltairsemi.社チップの信頼性及び認知度も飛躍的に向上し、IoT-LTE先進国である日本における導入に大きな弾みがつくとともに、国外における展開も一層加速する見通しだという。なお、ジグソーグループとAltairsemi.社との4G(LTE)だけではなく5G 含む将来提供予定の全てのチップにおける包括技術ライセンス及び関係性は従来通り変わること無く継続する。

 

特に(3852) サイバーコムに注目

f:id:Watason:20160329235143p:plain

f:id:Watason:20160329235154p:plain

 

1400は軽く超えるのではと思っています。

 

アフィリエイト始めてみます!!

自分がアフィリエイトを始めようと思った理由

 

株式ともう一つの収入源が欲しかったからです。

基本的に株は月によって結構な変動があるので、、、

 

情報商材であるLUREAを参考にしていく

 

むちゃくちゃきついと言われているLUREAのミドルレンジというところから進めていきます。できるだけ時間をうまく使いサイトを作成していきたいと思います。

WordPressを使って作っていくつもりです。

 

実は一度LUREA挫折しています。。

 

すぐに成果は出ないことはわかっているので地道に再チャレンジしていきたいです。

 

 

・LUREAを実践したことある人

アフィリエイトビジネスをしたことある人

                      など

宜しくお願いします!

 

 

 

少しずつ状況更新していきたいと思います。

 

 

3月14日の株予想

フィンテック関連銘柄に注目

 

 

2315 SJI

決算予定により上昇の可能性あり。

 

2016年 3月 16日(水) 平成28年10月期 第1四半期決算発表(予定)

 

 

 

 

 

2389 オプトHD

監視しとく。噴く可能性があるので、、

3月9日の株予想 〜ドローン関連銘柄に注目〜

ドローン関連銘柄が上昇中

 

2303 ドーンなどを中心としたドローン関連銘柄が大きく上昇中

 

f:id:Watason:20160309010102p:plain

 

PTS(時間外取引)でも上昇した。

 

 

 

6888 アクモス

f:id:Watason:20160309010323p:plain

 

基準値+40の上昇。高値は470までの上昇を見せた。

 

2303 ドーン

 

ドローンのイベントが控えられている。

今後まだ上昇する可能性が高いと見ている。

 

 

 

 

3月8日の株予想 〜LINE上場関連銘柄〜

LINE上場関連に注目

 

 

PTS(時間外取引)でも注目されています。

 

 

モーニングスター [ PTS値上がり率株式ランキング]

 

 

 

 

f:id:Watason:20160308005756p:plain

 

株探からのLINE上場関連銘柄です。

明日から監視!

 

 

 

 

ビットコインが貨幣に認定!!関連銘柄が盛り上がってる!まだまだ上昇する??

ビットコイン、「貨幣」に認定 法規制案を閣議決定

政府は4日、インターネット上の決済取引などで急速に市場が広がるビットコインといった仮想通貨に対する初めての法規制案を閣議決定した。仮想通貨が「貨幣の機能」を持つと認め、オンライン決済などにも利用可能な公的な決済手段に利用できると位置づけた。仮想通貨の取引所を登録制にして監督強化することも盛り込んでおり、利用に弾みがつきそうだ。

画像の拡大
 

 今通常国会資金決済法を改正し規制案の成立をめざす。現在はビットコインなどの法規制がなく、利用者保護の観点から規制の法的整備を求める声が強まっていた。

 金融庁が監督官庁となって取引所や売買を監視する。麻生太郎金融相は閣議後の記者会見で「法制上の処置を講じて利用者保護や不正利用の防止に適切な対応を図る」と述べた。

 2009年に誕生したビットコインは仮想通貨の約9割を占め、世界の利用者が約1200万人に広がった。海外送金の手数料が既存の銀行より安い点などが支持されている。ただ日本では2年前にビットコインの取引所「マウントゴックス」が経営破綻し、顧客の資産が消滅した。こうした事態や資金洗浄マネーロンダリング)を防ぐため、取引所の監視や本人確認を強化する。

 新規制案では取引所に公認会計士外部監査や最低資本金を義務付けるのに加え、顧客と自己資産をわける「分別管理」のルールも導入する。日本には7社の取引所があるとされるが、問題がある場合は金融庁が立ち入り検査に入り、業務改善命令などの行政処分も検討する。

 

ビットコイン関連銘柄

①リアルワールド(3691)

②Jトラスト(8508)

③セレス(3696)

④GMOペイメントゲートウェイ(3769)

⑤GMOメディア (6180)

 

 

 

当分盛り上がっていると思います。

ビットコイン自体多くの企業が取り入れたりされているので今後長期で見ていても面白いかもしれません。今後上昇していく可能性は非常に高いだろうと思います。